コロナショックの大パニックが徐々に治まってきて投資家感で謎の安心感が出てきたか?

どうもタテヤマです!

直近の相場環境について、僕自身が感じていることなんですが

コロナショックにより24000から16000台へと大暴落した日経平均ですが

最近あれよこれよとついに20000にまで戻ってきました

というか本日20000どころか20300ぐらいにまで戻りましたw

世界的に異次元の金融緩和をしたり、日本株にしても

日銀が永遠に下支えをしているが故にある程度の値段を維持していることから

実態経済を伴わっていないのに関わらず

日銀が絶対に買い支えてくれるという謎の一体感からか

どうにも個人投資家たちも徐々に緊張の糸がほぐれてきているかの様に思えます

私は以前として何回も言っておりますが

現状コロナに対し何か画期的な打開策が生まれたのか?と言ったら

正直全く何も変わっていないと思ってるし

相変わらず世間的には現在は非常に不安定と言える状況だと思うのですが

直近の株式の世界では一見するとそれらをほぼ織り込んでいるかのような動きで

あれほどボラティリティの大きかった相場環境がウソのように

最近の値動きは非常に緩く、正直つまらない相場が続いている状態です

よく言えば楽観ムードがだんだんと広がってきて

このまま何事もなく全戻しをするのではないか?

という声もそこらじゅうで聞こえるようになり

むしろ日経平均が2万円である今自体が

株の買い時なのではないのか?という

考えを持つ人自体も増えてきて

本当に相場というのは生き物であると思っているわけなのですが

私個人の考えとしては、今後こんな簡単にいくはずがないと思っています

むしろ最近の個人投資家感に広がりつつある謎の安心感というのが

意味が分からないというのが正直なところです

確かに超長期投資をすると言うことを考慮したら

何度も言っていますが今の株価自体は安いというのは

疑いようもない事実だと思いますが

実態経済に影響が出てくるのはむしろこれからという事実を決して忘れてはいけません

リアルの世界のコロナショックは全く治まっていませんし

コロナショックの影響が目に見えて金銭的なダメージとなって現れてくるのは

むしろこれからですので

今の株価は僕的にはまだまだ下があると踏んでおりますので

僕自身は例えこれから全戻しをしたとしても

絶対にいずれは大きく下げるときが来ると思うので

ひたすら待とうと思います

2番底3番底は必ず来ると思っています

そんな簡単にいくわけがないのです!

DMM.com証券

大暴落や大不況の時こそ勝ち組や資産家は生まれる

コロナの影響で多くの人が経済的に大ダメージを受けていて

中には経営難で首が回らなくなり、なくなく店を畳んだり

借金をしながらも必死に生き延びようとしている人もたくさんいるぐらい

元々厳しかった世の中がさらに厳しくなり

実に多くの人が淘汰されている地獄の世の中になっておりますが

これは嫌な言い方になりますが

考え方によっては非常にチャンスだったりします

なぜかというと、多くの人が経済的に困窮すると言うことは

裏を返せば今勝ち組と言われている人だって

当たり前ですが大きくダメージを受けているということなのです

世間の報道等を見ていると

実に底辺層だけがコロナで絶大なダメージを受けているかの様に思えますが

実際は底辺層だけがコロナで絶大なダメージを受けているわけではなく

勝ち組層だってコロナで同じように絶大なダメージを受けているわけなんです

むしろ多くのお金を投じている勝ち組層の方が

実質的なダメージは大きいぐらいです

と言うことは勝ち組の中からだって

脱落する人がたくさん出てくるわけなんですよ

そういった脱落したやつらのお金が

また形を変えて市場に流れてくるわけですので

富の循環がまた起こることになるため

今度はこの不況下でうまく立ち回った人に

その金が入り込むことになります

人類の歴史を見てみても

勝ち組や大きく資産を増やす人が現れるのは

こういった大不況にこそ

生まれると言うことを決して忘れてはいけません

コロナで経済が麻痺しているというのは一見すると厳しいことですが

裏を返せばピンチはチャンスでもあるため

コロナで経済的な打撃を受けていて

それどころではない人がたくさんいるのはわかってはおりますが

アンテナは常に張っておいて、チャンスが来たら

その時に資金を投じると言うことをするのが

勝ち組になるための一歩というのは間違いない事実なのです

僕自身も現在現金比率を最大にして

来たるべき暴落に備えてひたすら待っています!

株式投資をやってみてふと思ったのは投資はまさにチートだと感じた!

コロナショックで投資の世界に入り

実際に投資をやってみて僕が純粋に思ったことは

投資とはある意味チートの側面を持つと言うことと

世の中のお金持ちはこうして効率的にお金を増やしていると言うことが

実際にやってみて実感することが出来ました

同時に貯金だけに頼るというのは、安定という側面ではいいのですが

ある一定ラインにまで行ってしまうと実に非効率的だと言うことも感じました

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

皆さんも知っての通り、僕と言えば期間工で貯金を頑張るというのが

皆さんも最も知っている僕のイメージではないかと思いますが

僕が期間工でせっせと貯金に励んでいた時は

毎月確実に働いた分だけ貯金額を増やすことが出来ていたので

働いた分=貯金が増えるという単純な構図がありました

でもこれは安定を取るなら確実な方法なのですが

この方法ではある程度にまで自分の貯金額が増えてくると

そこから中々大きく増やすと言うことは出来ません

なぜかというと言うまでもないことですが

増える分は毎月自分が働いた分に比例すると言うことだからです

つまり給料が手取り25万だとすると

どうやってもその月に増やせる金額としては

何も使わなくても25万がMAXであり

それ以上増やすと言うことは出来ません

ですがこの上限が株式投資やFXなどの投資を併用することにより撤回されると言うことなのです

投資と聞くと、株式投資やFXや仮想通貨や不動産投資など色々あると思いますが

僕個人的には、僕には株式投資が向いていると思ったので

株式投資でお話をいたしますが

例えば700万の資金があるとして

その中で300万を株式投資の資金に充てたとします

もちろん株価は日々上下するため

300万が変動するのが当然になるわけですが

上手いタイミングで300万を仕込んで

単純に仮にそれが倍の600万にすることが出来たとしたら

税引き後240万の確定利益になるというわけなんですね

もちろん倍になるという補償もどこにもないですし

倍どころか数倍…もしくは

2分の1とか3分の1とかになるリスクも十分にあるわけなんですが

毎月の給料がこれだけであって

今月はおそらく最大でもこのぐらいしか資産が増えないだろうと計算できてしまうのに対し

投資などを併用すれば、上手くいけば

青天井の利益を得る可能性があるっていう事実自体がすごいと思います

そしてこれは当たり前ですが金額は増えれば増えるほど

得られる金額も失う金額も大きくなりますので

正直なところ

ある程度のまとまった資産を持っている人にとっては

毎月の給料がどうこうということよりも

株式などの評価額がどう変わるか?の方が

圧倒的に自分の資産に対する影響力が強いと言うことになるのです

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

もちろん短期的に乱高下している相場というのも非常に怖いことですが

数年単位でのロングスパンで考えたら、株価が2倍や3倍になると言うことも

普通に十分あり得る範囲ですので

ある程度の貯金額を突破したら

ある程度は投資の方に分散して行った方が

結果的にさらに効率的にお金を増やす可能性自体は広がるだろうし

上手くいけばチート並みに増やせる可能性がある以上

投資は絶対に併用して行った方がいいのは疑いようもない事実だと思いました

僕自身、現在余剰資金が690万ほどありますが

これはすべて待機させているお金として所持しています

これらのお金を全力で行くというのはさすがにできませんが

生活費等を考えても

この中であと390万ほどは突っ込める計算ですので

上手く2番底を拾うことを目指して

出来る限り底で仕込めるように機会をじっくりと狙っていきたいと思います

仮に100万でも200万でも底で仕込めることが出来れば

後にそれが2倍や3倍になるであろう期待値を考慮すると

普通に貯金だけしているよりも効率がはるかにいいため

ひたすらチャンスを待って、これからも投資を続けて行こうと思います

株価が上がっていて、みんなが買うというときに

一緒になって買っていてはいけません

みんなが買うときはひたすら気絶

そしてみんなが絶望して死にそうなときに買うのが

投資の鉄則です

僕個人はまだまだ余裕で下げると思っているため

ひたすらその時を待って気絶していようと思います!

ちなみにわかっていると思いますが

貯金1100万というタイトルは釣りですのでご了承くださいね笑!

つーわけで

資産家や勝ち組は大暴落の大不況でこそ生まれるということを忘れてはいけないでした!

それでは!

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

↑株式投資を始めるなら今がチャンスです↑

人気ブログランキング

↑モチベーションが上がりますので応援クリックお願いします↑