リーマンショックを超えるレベルと言われているコロナショックで株で大損して強烈な含み損をもらって死にたいと思う方へ僕が伝えたいこと

どうもコロナショックで絶賛大爆損中のタテヤマです

言うまでもなく大暴落を受けていて

現在ひたすら爆裂な含み損を耐えている最中なんですが

今回は今強烈な含み損を強制的に食らってしまっている現在

将来の投資材料にするために

私が感じたことを記録として残して置こうと思います

なぜかというと、私自身がセミリタイアを最終目標としているため

セミリタイアをするとなると

どうしても投資をすることから絶対に逃げることが出来ない以上

これから長くなるであろう自分の投資人生で

今後こういった超暴落を将来的に

最低でも後数回は体験することになるかと思うので

また次なる暴落が来た時に

当時の自分がどういった状況だったのか?

振り返るための記憶として残して置きたいと思うからです

正直爆損食らってしんどいですが、将来の自分のために頑張って書いておこうと思います

株式投資の学校

もはやリーマンショックを完全に超えている件

リーマンショック自体私は当たり前ですが経験してないですし

ただ本で読んでいたり動画で話を聞いているだけみたいな状況だったため

自分で体験していない以上

実際にはそれがどういったものなのか?実感がわかりませんでした

みんなチラホラ色々な暴落が実際に起きても

リーマンショックの時の方が全然やばかった!

とか、わかった風に言うだけですので

リーマンショックとは一体どれほどヤバいものだったのだろうと

私は思っていましたが

まさか投資を始めてこんなに早く

リーマンショックと同じようなこと、もしくはそれ以上の体験を

リアルマネーを通じて体験できるとは思いませんでした…/(^o^)\

しかも今回のコロナショックは人によっては完全にリーマンショックを超えているとも言われており

実際にリーマンショックを受けていない私自身もそう思っています

まずリーマンショックをさらに上回っていると言える点は

今回の株価が下げるスピードとその下落率がとんでもないスピードだということです

上記の表はニューヨークダウが高値から20%落ちるまでかかった日数を描いた表なんですが

実に数々の歴史上の大暴落を押しのけて

コロナショックが過去最速のスピードで高値から20%落ちております

なんと1929年の世界恐慌時よりも落ちるスピードが速いのですから半端な下げではありません

実はみんな馬鹿の一つ覚えの様にリーマンショックはヤバいヤバいと言っていますが

調べてみたら瞬間的なヤバさはコロナショックの方がはるかにヤバかったのです…

事実リーマンショックは基本的には下げたら少し戻していくという風に

まだ少しは逃げ場を提供してくれていたという特徴があるんですが

(200日程度かかっているのに対し)

今回のコロナショックに関しては実にその下げ方の角度がとにかくえぐい‥‥と言うこと…

ガチでストーンと一気に落ちているため

ほぼリバが発生せずに、真っ逆さまに落ちていくというのがやばいという点

↓ニューヨークダウの下落の様子 異常‥‥

故に多くの人が逃げる暇もなく暴落の直撃を受けてしまっているという点

そして、この記事を書いているのが

3月20日で今週の相場が終わった段階で書いているのですが

ここ1週間だけで見ても

事実どんだけ色々なパニックが起こっているんだっていう状況になっています

この1週間だけで色々な史上最高値が爆誕し

実に毎日起きたら何かしらえらいことが起きているという状況になっています

↓信じられない騰落レシオ

↓信じられない恐怖指数

↓市場が恐怖を感じたり暴落したりパニックになればなるほど上がる例のVIX 上がりすぎててアホかよ…笑!

そして歴史上相当安いところを買ってるのに関わらず、さらに爆下げし続ける僕の株達‥‥

ダウが史上最高の爆下げである約3000ドルの爆下げをしたり

しかもそこに至るまでに2000ドルを超える下げを2回もやっていて

もはや一日1000ドルの上げ下げなんて日常の出来事と化していることや

原油が1バレル20ドル近辺にまで一気に下げたり

日経平均が一日で一時1800円下げるとか

色々とカオスな状況になっているというのが

この市場のパニックを十分に表していると言っても過言ではないでしょう

私の含み損ももはやリアルに笑えない次元にまでなってきました

一時80万程度の含み損を抱えてしまい

私の全財産もすでにリアルに700万切る一歩前まで来ております…

三日坊主で結局目標達成足らず

私の今までの認識では

例えば仮にダウが一日500ドル下げたり

日経が400円とか下げるとかなり悲観的な印象になるというイメージがあるんですが

もはやそんなの誤差の範囲になってしまっているのが

今回のコロナショックの恐ろしさであると言えるでしょう

むしろ400円程度の下げなら

もはや「今日はたいして下げなかったな…」って思ってしまうほど

恐ろしい状況になっていて

私自身の感覚も含み損が増えすぎて

もはや完全に感覚がマヒしています

今まで頑なにリーマンショック級ではないと言っていた人も

とうとうリーマンショックを超えていると言い始め

こういったものがリーマンショック級な暴落なんだと

私自身、現在進行形で身をもって体験していることが

正直信じられない状況と言えます



現在超暴落を受けて

めちゃくちゃ含み損を食らっているわけですが

ある意味こんな暴落を相場デビュー間もない時期に

洗礼として受けている私は

ある意味ラッキーと言えなくもないかもしれません…

人気ブログランキング

↑モチベーションが上がりますので応援クリックお願いします↑

若いときの暴落なんて人生レベルで見たら全くノーダメージである!

今回運悪く大暴落を受けて、今の気持ちとしては最悪なんですが

今後のことを考えるとむしろに良かったとも思えます

なぜならこんな大暴落という相場自体体験できる機会自体が非常に少ないですし

まだ投資資金が雑魚な現状でこのような暴落を受けたことにより

経験値を強制的に詰むことが出来たからです

市場はもはや完全にパニックになっておりますしね‥‥

多くの人が暴落自体は体験するでしょうが

ここまでの超暴落を体験できる機会はそうそうありません

それをデビュー間もなく速攻食らっている僕は考え方を変えるとなんと持っている男なのでしょうか笑

現在僕はさらに投資資金を増やして395万ほど株を買ってる状況になっています

直近で暴落をしているタイミングを見計らってちびちび少しずつ

自分が安いと思った銘柄を買い増しをしている状況なんですが

少し前の記事では335万突っ込んだと言っていたのに対し

今では395万突っ込んでいるのですから

実に現在の状況としてはもはや僕の全財産の半分を株式が占めるという状況になっています

でも全財産の半分とは言っても

たかだか400万にもみたない金額ですので

まだこの程度ならいくら含み損を食らったところで

今後の自分が働いたりビジネスをして稼いでいくであろうお金に比べたら

大した金額ではない以上

今後の長い人生で見たらいくらでも取り戻すことが出来るだろうからです

それにあくまでも含んでいるだけですから

ここから急速に戻る可能性だってまだ少なからずあるでしょう‥‥(願望)

これが仮に僕が今58歳とかで、今後働く予定もなく

お金を補填することが出来ず

老後の資金を増やすために投資をやっているという状況だったとしたら

状況は本当に最悪な状態だったのですが

まだまだ時間が限りなくある状態であるため

長い目で見れば全然楽勝だからです

まだまだ失敗をいくらでもできて

年齢的にリスクをまだ全然張れる状況であるため

こういった若い時に大暴落を肌で感じて失敗をしておいて本当に良かったと思っています

今回の経験は絶対に今後の投資人生に役立つことは間違いないでしょうからね…

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

正直現状の含み損は痛くないと言えば全く嘘で

めちゃくちゃ痛いですが、人生レベルで考えるとなると

今受けている含み損なんて正直全くのノーダメージと言えなくもないでしょう

これが60歳で投資資金が数千万とかの状況で大暴落を食らっていなくて

本当に良かったと心のそこから思っています

まだまだやり直すことは容易ですから!



私自身は絶対にどう考えても今の株価は買いだと思っている

色々ここから超不況が来るとか、まだまだ底でもなんでもないとか

日経平均は5000円になるとか言ってる人がかなりいて

めちゃくちゃ悲観的な相場環境に現在はなっておりますが

私自身の考えは一貫しており

今の株価はどう考えても買いだと私は思っています

おそらくリーマンショックが実際に起きた時も

世間の状況は今と同じような環境だったと思うからです

日経平均が3000円になるだろう‥‥

ドル円が50円になるだろう

こういった超悲観的な後だし論がいくらでも出てきていたんだろうと思います

実際今回の大暴落で株なんてやってられないと

相場の世界から出て行ってしまった人はたくさんいると思いますが

僕はそれは非常にもったいないと思います

そりゃ悲観的になる気持ちはわかりますが

今の株価は正直言って僕が昔考えていた

このぐらいの株価になったら欲しいと思っていた

株価水準そのままぐらいにまで落ちてきているからです

むしろ自分が考えていた水準よりも安いぐらいです

だから僕はタイミングを見計らってコツコツと買っているのです

正直なところ現在の株価は超バーゲンセールだと思っているぐらいです

長い目で見れば、逆に今この瞬間が絶好の買い場だったと思えるようなことも余裕であると思っています

もちろんまだ下げると思っている人はたくさんいるでしょうし

実際に下げる可能性も非常に高い以上

僕のことを高値掴みだと馬鹿にする人もいるでしょう

でも結局こういった投資というのは言うのは

結果を見てとにかく後で口出しをしてあれこれ結果論で

上から目線で言うのは誰でもできるということであって

大切なのは、今まさにこの瞬間‥‥自分がチャンスだと思った時に飛び込めるか?

またその時に投じることが出来る金があるか否か?

勇気を持って買い向かえるのか?

というのが最も大切なことだと思うのです

結果的に死ぬことになろうが、その結果は正直あまり関係なく

自分がそのチャンスだと思った時に勝負が出来たかどうかというのが重要であって

駄目ならまたやり直せばいいだけだと思うのです

上手くいけば儲けもの、駄目だったらまたやり直して新しいチャンスを待てばいいだけの話です

それに死ぬとは言っても

僕の場合は現物でやっている以上ただ含み損が増えまくるだけで

命まで持っていかれるわけでもなく、実際に死ぬわけではありませんしね!

そして私自身今まさに大チャンスだと思っているので

勇気を出して飛び込んだというだけのことに過ぎないのです

正直いつの間にかあれよこれよと、全資産の半分がもはや株式になってしまいましたが

今後この比率はさらに増えるかと思います

なぜなら人がどう言おうと、自分が見る限り

今の株価は絶対的に安いと言えるからです

市場の混乱によってまだまだ掘ると言うことは余裕であるでしょうし

ここからさすがにないと思いたいですが

株価がここから半分になると言うことも正直最悪想定しておいても

それでも長期的に見たら今の株価が安いと言うことは間違いないかと自分では思っていますし

今含み損を爆裂に抱えてしまったとしても

この後数年で大きな含み益になるということがわかっているから

今は自分の直感を信じてコツコツ下げたら買い増しを続けて行って

耐えていくというスタンスでやっていこうと思っています

いつか大きなリターンを得るということを信じて

含み損が増えるのはツラいですが、自分自身を信じて突き進んでいこうと思います

いきなり相場の世界に参入してリーマンショックはきついぜ‥‥

自分のことながら本当になんてタイミングで相場の世界に本格的に入ってしまったことでしょうか‥‥

いきなりこんなベリーハードモードから参入する羽目になるとは思いませんでしたよ…

さすがに今から売りに転じるのはいい加減下げすぎている状況ですので

ド底もいいところでの超ド底売りになる可能性も怖いですし

私自身いい加減にこの辺りが底だと思っているので

このままひたすら耐えて耐えて耐えまくっていこうと思います

(ここが底‥‥もはやここ1か月で何百回も聞いたセリフですが笑)

正直暴落時何回もビビって売ってしまおうと思う瞬間はありましたが

自分で震える手を抑えてなだめて耐えている感じですね‥‥

今回のこの今暴落を受けているコロナショックの経験が

今後の自分の投資人生に大きな影響を与えることを祈って

まだまだ地獄の日々は続くでしょうが…ひたすら耐えます

そしてくどいようですが

僕は今の株価は底値圏だと思っているし

大損したからって今投資を辞めるのは本当にもったいないと思います

相場の大暴落によって、リスクを取り過ぎていた人とか

信用買いやらレバレッジをかなり賭けていた人はリアルに死んだ人も多いと思います

そうでない人も僕と同じように間違いなく大きな含み損を受けて

死んでしまいたいと思っている方も絶対にいるかと思います

でも死にたいと思う気持ちはわかりますが

相場の歴史が証明しているように

大きなチャンスというのはこうした悲観からいつも生まれるものです

それならやらないよりもやった方がいいんじゃないか?って僕は思いますけどね

というわけで

リーマンショックを超えるコロナショックで大損食らって死にたいと思う方へ僕が伝えたいことを終わります

正直言って今は投資をやり始めるならガチでベストな時期と言っても過言ではありません

私は今後も自分を信じてチビチビ買い増しを続けていきますよ!

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

人気ブログランキング

↑モチベーションが上がりますので応援クリックお願いします↑