コロナショックで僕の生活がどう変わったかお話いたします

今回は家で余裕で引きこもりながらも稼げるわ~って

調子乗ってスバル期間工を辞めてニート生活をエンジョイしていた僕が

コロナ前とコロナ後で自分の生活がどのように変化したのか

全てお話したいと思います

人気ブログランキング

↑モチベーションが上がりますので応援クリックお願いします↑

相変わらず新型コロナウィルスの影響を世界各地が受けていて

長引く自粛のせいで世界中の企業が徐々に経営破綻に追い込まれるような状況になってきました

皆さんも影響の大小はあれど、新型コロナウィルスの影響を少なからず受けていると思います

また僕に関しても新型コロナウィルスの影響を受けているのか?受けていないのか?と言いますと

正直結構なダメージを受けているのは事実です

家にほぼ引きこもっているニートであったとしても影響を受けているのですから

コロナの影響はすごいですよね‥‥

まず個人的に最も深刻な問題としては

期間工のことを少しでも詳しい方はすでにご存知でしょうが

自動車産業の超絶景気悪化により

期間工の募集自体がなくなっています

故に各社期間工の広告自体が撤去されているので

当然期間工ブログを運営していた

私の期間工ブログ収入に関しては99.9%なくなっている状況になっています

底辺期間工ブログタテヤマ伝説!

これに関しては期間工だけにとどまらず

特に就職関係系のサイトを運営していた人とか

リアルに笑えないダメージを受けていると思います

あと私は皆さんには非公開としていますが

他にもいくらかサイトを運営しておりますが…

ですが新型コロナウィルスの影響は大きく

他のサイトも売り上げは壊滅的になっていて

コロナ前とコロナ後では僕のサイトの収益に関しては

ガチで9割以上減少している非常に厳しい状況となっています

また自分はコロナショックとほぼ同時に本格的に株を始めたせいで

現在の含み損+ナッツの確定損失だけで-30万以上も食らっているため

致命傷とまでは行きませんが

現在の収入が大幅に落ち込んでいる状況からみると

結構きついのは正直なところです

しかし驚きなのは世間はコロナの影響で

大変なことになっているのにも関わらず、株やFXの口座開設数自体は

コロナ前に比べてめちゃくちゃ増えたみたいですので

多くの人はこういった景気の落ち込みが

逆にチャンスだとわかっているようですので

抜け目がないなと感心してもいますね‥‥

DMM.com証券

ちなみに現在の僕の収益の見通しとしては

適当に余剰資金の中から20万30万とかで入った株とFXのデイトレや

気が付いた時に適当にやってる転売の収入ぐらいしかないのが現実で

以前はじわじわと普通にニートして生活をしながらも

少しづつ貯金を増やすこと自体は出来たのですが

現在の状況としては

正直ニートをし続けるというだけで精一杯で

貯金を減らさないでキープするということだけで

結構キツイ状況です

もし仮にコロナがなく、株も普通のちょっとの暴落だったとしたら

現在余裕で貯金額も800万を超えていたのは間違いありませんが

たらればを言っていてもしょうがないため

現実を受け止めて頑張っていかなくてはいけません

こういった状況になったからこそ

めちゃくちゃ実感しているのですが

やはり20代でなおかつ貯金700万ちょっとでの

セミリタイアはさすがに無謀だったと言わざるを得ませんね‥

いくら多少は何とかなっていたとしても

今回の様に、何かしらアクシデントがあったら途端に不安定になってしまいますからね

盤石だと思ってはいましたが、考えが甘かったです

ニートを卒業して働くことを真剣に考えています

正直な話、現在の僕では現状維持が精一杯なのは明白です

幸い僕は独身子供部屋おじさんであるから

資金的にはそうではない人に比べ

いくらか余裕がありますが

かといって収入が落ちこんでいるからと言え

焦ってこの資金を少しでも大きくするために

一気に投機に数百万使うという選択肢も愚の骨頂ですし

前の記事でも僕が話しておりますが

それなら相場がさらに大きく下げる2番底や3番底の局面で

お金を投じたいという気持ちが強いので

簡単にお金を使うことが出来ないというのが現在の状況です

とはいえ現在のこの状況で新しいことをするのも

非常にリスクが高いですので

ここは当面の資金をさらに確実に確保するということで

一度はセミリタイアを真剣に考えていた身ではありますが

また労働をすると言うのを考えています

但しこれも問題がありまして

僕はご存知、職歴という職歴が

期間工とかの製造業の派遣とかしかありません

当然過去に正社員歴はゼロですし

今更正社員自体にも憧れはありませんし

そもそもなったところで

カススペックの僕ではブラック企業しか行けないと言うことがわかっているため

正社員になると言うことはハナから考えていません

となると、頼みの綱はやはり期間工とかの製造業の派遣ぐらいしかないのですが

その肝心の期間工の求人はないわ

製造業の派遣も時給が大幅に落ち込んでるわ

且つそもそも求人自体がめちゃくちゃ少ないわで

状況としては厳しい状況になっています

人気の寮付求人のお仕事探しなら【工場ワークス】

皆さんも地元のタウンワークでも試しに見てみればわかりますよ

マジでペラペラになっていて

体感的に以前の2分の1~3分の1とかの厚さになっているのを見ると

ガチで仕事がないんだなって言うのがわかりますから!

今年中に貯金1000万到達という目標はおそらく確実に無理

情けない話ですが

僕は今年の最大目標として挙げたのが

今年中に貯金1000万を超えることでした

なぜ今年中かというと

今年はまだ29歳の年だからです

ですが来年は30歳の年になってしまうため

なんとか今年中に大台の貯金1000万を超えて

「僕は20代で貯金1000万あるよ」

っていう風に自分で自分に自信が欲しかったんです

まあただの自分自身の自己満足なんですが

30歳前に貯金1000万は

以前の引きこもりニートや日雇い派遣時代を

体験していて人生詰んでいて終わっていた自分でも

達成できることなんだよ!

ってことを証明したかったから

僕の中で29歳で貯金1000万に到達するというのは一種の

大きな目標だったんですが

これは現在の状況が続くようでは

ギャンブル的な勝負をしない限り

到達は限りなく無理だと言わざるを得ません

最悪コロナがなかったとしたら、期間工で半年あれば貯金150万~200万ぐらいは

僕なら増やすことは出来るノウハウがありましたから

貯金800万からスタートするとして

適当に8か月ぐらい働けば

一気に貯金1000万超にはほぼ確実に持っていけるだろうという

見通しを1月の時点では描いていたんですが

期間工が封じられている現在

そこらの派遣製造業では満了金や入社祝い金等のブーストも出来ない以上

正直月に15万も貯金出来ればいい方です



ましては実家暮らしになりますので、家に金を入れないといけないですしね…

今年の現実的なラインとしては900万ぐらいが限界ではないかと思いますので

計画の見直しをしなくてはなりませんね‥

コロナの影響は余りにもでかく、完全に見通しが甘かったですね

正直今年の最初時点では貯金1000万行けると思っていたんですが

30歳までに貯金1000万ではなく30歳で貯金1000万?

って言う風に計画の下方修正をせざるを得ないですね‥‥

ただの風邪みたいなもんだと思っていたコロナがまさかここまでの猛威を振るうとは

完全に計算が狂いました‥‥

でも自分はまだ貯金1000万を諦めたつもりは毛頭ありません

多少時間はかかってしまってもいずれ確実に貯金1000万に

乗せるという気力は全く衰えておりませんので

今後ともコツコツと自分が出来る範囲で積み上げて行き

がんばっていきます!

というわけで、私事でしたが

コロナショック前と現在では僕の生活がどう変わったのか?

と言うことでお話させていただきました!

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

↑株式投資を始めるなら今がチャンスです↑

人気ブログランキング

↑モチベーションが上がりますので応援クリックお願いします↑