貯金700万超のニートがわざわざ日雇い派遣に行った結果wwww

こんにちはタテヤマです

本日は私が貯金700万を超えているのに関わらず、なぜわざわざ日雇い派遣をやってきたのか?

また貯金700万超という圧倒的余裕をもっている状態で

実際にめっちゃ久しぶりに日雇い派遣に行って感じたことをお話したいと思います

私は少し前にyou tubeの方で

ニートしすぎて飽きたから再始動するためにとりあえず日雇い派遣やってきた!

という動画を出していますが

実はそれはすべてはこの記事を書くための布石でしたw

事の発端は動画でも話している通り

ニートしすぎて社会との接点があまりにもなくなってしまい

ちょっとやばいという気持ちが出てきたのと

堕落しすぎていた自分にちょっとした喝を入れるために

リハビリの意味を込めて日雇い派遣に行こうと決意したことから始まります

現在、副業を勉強したおかげで

ニートしていても貯金額が減らない状態になっている私は

本来は日雇い派遣などしなくてもよい環境なのですが

自分という存在を振り返ると、やっぱり今の私があるのも

最初に一番キツイと言われている日雇い派遣をしてきた経験があるからであって

いくら貯金に余裕がある状態であろうと、そんなことは関係なく

原点に立ち返ってみることが大切だと思って

自らの意思を持って日雇い派遣をしようと思いました

まあ日雇い派遣ってどうしても金がない人がやるイメージがありますし

常識的に考えると私ぐらいの貯金額を持っている場合

日雇い派遣をするケースなどまず無いかと思うので

そういった意味でもブログや動画のネタになると思ったり

ついでにお金も稼げるから一石三鳥だなって思ったのは実は内緒です…

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

日雇い派遣は本当にお手軽である…だがそれゆえに抜けられない

今回私は日雇い派遣をやってきましたが

日雇い派遣って本当に仕事にありつくまでのハードルが低すぎてお手軽すぎます

ショットワークスとかでもそうですが、やりたい日雇いを選んでネット上で応募する

人気がある日雇いとか、募集時間ギリギリでの応募とかだと、一概には言えませんが

基本的にはこれだけでほぼ超簡単に働くことが出来ます

私も今回、ネットでの媒介を見て電話で応募しただけで

実際に履歴書などは提出していませんし面接などしてもいません

ただ応募をして、担当者から電話をもらった後に

ネットで応募した際のメールアドレスに仕事の詳細が送られてきて

どこの工場でどこの住所で、当日持っていくものはこれです

見たいなメールをもらっただけで

私からアクションを起こすということも一切なく仕事にありつくことが出来ました

昔の私を含めて、日雇い派遣のみで生計を立てているって人がいるのも

はっきり言ってうなづけます

なぜなら、日雇い派遣は自分の好きな時にのみ働くことが出来て

すぐに申請をすれば当日

あるいは数日後には給料がもらえるのですから

最低限のお金さえあればいいとか、可能な限り働きたくないと思う人にとっては

日雇い派遣はまさにうってつけだと思うからです

もちろん日雇い派遣のみのお金で暮らしていくとなると

極貧生活を免れることは出来ず、相当に節約生活を強いられることは間違いありませんが

テレビなどのドキュメンタリーでは

日雇い派遣から抜け出せないとか貧困で苦しむとか

非常に暗い感じのことを言っていますが

実際は本当に悩んでいる人がいる傍ら

自ら率先してその状態が好きな人も絶対にかなりの人数は居ると思います

グットウィル等の日雇い派遣が全盛だった時

日雇い派遣が問題視されては結構色々なことが言われていたようですが

今に至っても、結局日雇い派遣がなくなっていないのを見ると

やっぱりそういった生活を自ら望んでいるっていう人が一定数いるという裏返しだと思います

つまり、お金がなくても良いから自由な状態が良いって思う方が一定数いるということですね!

働いたら負けだと思っている

人類よりあまりにも早く進化しすぎた考えの働いたら負けの人
普通の人類よりあまりにも早く進化しすぎた考えだった…働いたら負けの人

 

超有名な伝説の彼が言っていましたが

彼も、基本的には働かずに生活をしていて

本当に金がなくなった時にのみ日雇い派遣を入れて生活費を稼ぐ

見たいな感じで、本当に最低限の労働で済むように生活をしていたのを

昔ドキュメンタリーで見ましたが

いつの時代も彼のような思想を持つ人はいるのです!

日雇い派遣が淘汰されるみたいな動きがあって、それがなくならないのは

日雇い派遣は一部にはいまだに絶大の支持があるということなんですね!

日雇い派遣の根本はいつまでたってもほとんど変わらない

私は今回、年末の食品工場で日雇い派遣をやってきましたが

動画でも私が言っている通り、工場での直雇用のバイトと派遣では明確に待遇も区別されます

派遣と言う紙を帽子につけて作業をする

日雇い派遣は名前で呼ばれず派遣と呼ばれる

自分の名前を言われずに派遣さんと言われる‥‥

社員やバイトの方が使える施設が派遣は使えない

派遣とバイトでは休憩所すら違う…

昔、私も散々経験したことでしたが

10年近くたった今でも日雇いの現場が、まさか当時とほとんど同じような感じだとは思いませんでした

てっきり世間のニュースとか見ていると

派遣と直雇用との差別をなくそう見たいなことを世の中では

色々やっていたもんだと私は思っていましたが

未だにやってるやんw全然なくなってねえやんw

って実際に日雇いやりながら思いましたよw

まあここまで明確なのは、結構珍しい方だと思いますが

多分永久にこういったことはなくならないでしょうね

派遣と直雇用の垣根をすべて撤回するなど、そもそも不可能だと思いました

まあ派遣さんと言われること自体は、自分の場合ですと

今回短期の日雇いですし、長期ニートのリハビリのためと

お金と動画のネタになればいいと思ってどうでもよかったですが

これが実際に毎日不本意ながらも日雇いで働かざるを得ない環境にいる人だと想像すると

結構気にする人は多いと思いましたね

ましては日雇い派遣に来ている方の年齢層を考えると

リアルに40代とか50代、中には60代?

見たいな方も普通にいるので

そういった年配の方は

昔は色々バリバリ何かしらやっていたでしょうし

何かの歯車が狂ってしまって、日雇い派遣にまで落ちてきてしまったでしょうから

なおさら気にするかと思います

いや‥‥もはや達観しているかもしれませんね…

日雇い派遣の根本自体は全く変わってないと

実体験を交えて感じましたね…

最近、外国人労働者あまりにも多すぎる件

今回私は数日、日雇い派遣をやってきて思ったのは

私が日雇い全盛期の数年前と比べてみても

あまりにも外国人労働者が増えたなって思いました

今回の食品工場に至ってはリアルに半分以上が外国人ですよ!

みんな直接雇用だから、帽子に名前が書いてあるんですが

カタカナだらけでマジですごい状況です

本当に日本人の方が珍しいぐらいです

日常生活において、まず体験できない世界です!

ライン作業中も片言の日本語で話しかけてきたり

また外国人同士で会話をして何語なのか?さっぱりわかりません笑

外観的にはベトナム人とか南米系(ペルー?)とかの方の方が多かった印象ですが

それにしてもたった数年でこの増加は異常だと思いました

移民が増えて、日本の中の外国人の割合が増えたとは聞いていましたが

彼らは一体どこでどうやって生活をしているのだろうと思いましたが

こういった普段目につかないところで生計を立てていたんですね‥

期間工の時もそうだったのですが

実習生として部署にインドネシアとか中国系の学生さんが

一緒に働いていましたが

この流れはもはや止められないですね…

今後ますます外国人労働者の数は増えることは間違いなく

単純作業はどんどんコスト化がされて

賃金が安めでも大丈夫な外国人労働者に仕事を奪われていくのは

避けられないと思いました

しかも外国人労働者の方々は元気な人がとにかく多いこと!

僕は弁当の容器をコンベアに2秒に1個ずつ流しながら

周りを見渡してみて

外国人労働者が楽しそうに会話しながら大多数を占める中に

数人の日本人の契約社員なのか正社員なのかわからん人がいて

後全部、そこらの非正規の日本人で占められていて

無言で卵とか乗せてる50代60代のおじさんとかを見ていると

そのあまりにも異常の状況に

私はむしろ恐怖を抱くどころか、ワクワクが止まりませんでしたw

「日本どんどん外国に侵食されて行ってオラワクラクしてきたぞ!」

私は頭の中、そんな風に考えていて超適当に作業をしていましたね!

私たちが普段、何気なく食べてるものって

実は結構なものが外国人労働者たちによって作られているのです!

この流れはもはや止めることでできないのです!

今30代以上の方は絶対に日雇い派遣まで落ちない事!そして今10代20代前半なら一度日雇い派遣をやるべし!

久しぶりに日雇い派遣やってみて思ったことは

日本においては、やはりどこまで落ちても最低はココなんですよ‥

これ以上は犯罪や借金等をしない限りこれ以上に落ちることはありません

つまり、普通にやっていれば、どうやってもこれ以下には落ちないため

一度ここを経験しておくのは本当におススメだと思います

底を知っておくのと知らないのでは、気持ち的に違うからです

別に日雇い派遣の環境が最低だと言ってるわけではありませんよ?

一緒に働いている外国人の方も基本いい人ばかりですし

そこまでツラい仕事ばかりと言うわけでもないですから

でも、とりあえず日本人であるなら

これからの流れとしては

単純作業=外国人労働者の仕事

もしくは機械にとって代わられる仕事ですので

それ以外の仕事をやることが通常の流れになるかと思いますし

もし単純作業等のスキルが全くいらないような仕事をやるとなったら

給料面ではスキルを持つ人と比べて低くなってしまうというのは間違いありません!

だからこそ、自分でスキルをつけていかないと

将来的に賃金が低くなってしまうし

最悪こうした全く安定してない日雇い派遣で

食いつないでいくとかいうことになってしまうかもしれないから

こうした日雇い派遣の現場をあらかじめ若い時に経験しておくことによって

今のうちに頑張ろうと思う意識が生まれると思うのです

そして若い方ではなく、現在30代以上の方に至っては

日雇い派遣の仕事など絶対にやらないように頑張った方がいいです

私が実際に行ってみて感じたように

昔と比べて日雇い派遣の年齢層は明らかに上がりました

昔、自分が食品工場でバイトした時は10代とか20代前半がゴロゴロしていて

30代後半とか40代の方は非常に少なくて、ましては50代なんて稀でしたが

今では30代とか40代が普通であり、50代も余裕でいます

これはつまり、当時からの年齢層がそのまま数年たって移動しただけと言うことですから

多くの日雇い派遣で生計を立てている人のほとんどが

数年たってもそこから抜け出していないということだと思うのです

恐ろしいことですが、ある程度の年齢で日雇い派遣をやる次元までになってしまうと

ほとんどの場合、そのまま日雇い派遣をやり続けるケースになってしまうということですので

絶対に今30代以上の方はこのことを肝に銘じておくべきです

自分のようにある程度の貯金があって、暇だったから日雇いしてみた

見たいなスタンスならいいのですが

ガチで日雇いしないと金がないとか言ってる30代以上の方は

本当に注意が必要ですので、よく覚えておいてくださいね!

と言うわけで、貯金700万超の圧倒的余裕を持つニートが久しぶりに日雇い派遣をやってみて思ったことでした!

目に見えない部分で日本は外国に侵食されているのです!

日雇い派遣絶対に若者こそ体験してみてやった方がいいですよ!

業界最大手!初めてのFXならDMMFX

他の人のセミリタイアブログも見てみる

人気ブログランキング

↑応援クリックお願いします↑