働きたくないなら働くな!貯金なんて100万もあればぶっちゃけセミリタイアできる件

みんなぶっちゃけ働きたくないですよね?

私は心の底から、正直できることなら可能な限り働きたくありません

昔あれほど形だけでもいいからと、とにかく正社員に憧れていた私が

今ではこうして働きたくないと前面に出して皆さんに訴えているものですから

人の考えと言うのは時間とともに実に変わるものです笑

今回はそんな働きたくない君たちのために

私の持論である働きたくないならさっさと辞めればいい!

貯金なんてぶっちゃけ100万もあれば、やろうとおもえばセミリタイアできる件について語ろうと思います

嫌な仕事は辞めてしまおう!貯金100万程度あればセミリタイア的生活は十分出来る



まずそもそもだけど、週5日週6日も働くなんておかしくない?

私は昔からつくづく思っていましたが

そもそも根本的に週5日週6日労働とかする時点で頭がおかしいと思っています

そしてそれをごく当たり前にやっている皆さんや

それをおかしいと思っていない社会の方がむしろいかれているとさえ思っています

まあ実際私も、昔は普通に週5週6で働いていた時期もありました

その時のことを今思い出してみても、苦しかった思いでしかありませんね…

これはほんの少し前の私の話になりますが

月曜日から金曜日まで必死に我慢をして一生懸命働いて

土曜日と日曜日が来るということだけを楽しみに毎日働いて

土曜日と日曜日に一気に一週間貯まった欲望を発散するということだけが生きがいでした

仕事でたまったストレスを週末金を使って解放し全く貯金が出来ない悪循環

そして一生懸命働いたお金も、その貯まったストレスを発散させるためだけに使ってしまい

働いては散財し働いては散財しての生活を繰り返しておりました

その結果、残ったのは25歳にもなって貯金すら全くない

職歴なしのゴミが誕生していました

私はその時に働くということは一体何なんだろう?

なぜ一生懸命働いているのにお金が貯まらないのだろうか?と真剣に考えたことがありました

労働をしても頑張って給料をもらっても、知らんうちにいつの間にかなぜかなくなっているという…

そしてまた働かざるを得なくなる…このそもそもの原因は一体何だろうと?考えたものです

そしてある時に気が付きました

もしかしてその原因は「働かなくてはいけないと思い込んでいるストレス自体にある」のではないかと思ったのです

でも常に散財や浪費をしてしまっていて、一切金がなかった私は

そのストレス自体が原因であると頭の中ではわかってはいても

今その時、その場に働かないでいられる金がないがゆえに働かざるを得ませんでした

世間では貯金100万あれば最底辺は抜けれるとかよく言われており

今の私自身も言っていますが

まずは死んでも貯金100万を貯めないといけない理由とは?

当時の時点ではそもそも100万はおろか、10万すらないんですから

そりゃ即働かないと詰みますよねw

だから働きたくなくても働かざるを得ないわけです!

四の五を言っても、この世知辛い世の中では生活するにおいて

まずはどうやっても「ある程度の金」が必要だからです

だから私は根本から自分を叩き直す必要があると判断しました

そこで、もし次に働くときは一つ実験をしてみようと思いました

それは「そもそも金がないから働かないと行けなくなり、それが自分にとってストレスを抱える原因」

となっているのなら

仮に金を稼いだら頑張って使わずに、しばらく耐えたら一体どうなるのだろう?

という実験でした

そこで僕が選んだ生き方が

昔やったことがあって、たくさんお金を稼げた期間工という働き方で

とにかく頑張って、まずはある程度まとまったお金を貯めてみようと思ったことでした

期間工は寮費光熱費が完全に無料で別途色々手当が支給されるので

僕みたいな底辺が貯金をするには最も最適な選択肢ですガチで貯金できるスピードが異次元です

そして…

まとまったお金を持った結果、その後の自分がどう変わるのか?自分自身どうなるのか?実験したかったのです

その考えは見事に良い方に的中し、私の節約生活はしっかりと定着をして

今では金が全くなかったラットレースな底辺時代が嘘のように

底辺を完全に抜けることが出来たのは皆さんも知っての通りです

一生懸命まずは期間工でお金を貯めることに全力を出した結果

700万超を貯めることが出来て

今ではすっかり当時とは比べ物にならないぐらい快適な生活を送ることが出来るようになりました

自分が少しでも嫌だと思った仕事はそもそもやらない

ある程度の余裕があることから別に働かなくても大丈夫という感じで

働きたくなったら働けばいいや!みたいな感じで

ストレスから抜け出すことが出来て

結果的に働く時間も圧倒的に減らすことが出来ました

でも今になって思うのは

そもそも正直700万も貯める必要はなかったと思っています

正直極論を言えば100万もあれば、そこまで一生懸命働かなくても

ぶっちゃけなんとかなるような生活自体は手に入れられたのではないかと今になってみれば思います

もちろん100万では全く働かないということは当たり前ですが無理ですよ!

でもそんなに働きたくないのなら100万程度のお金があることによって

そもそも全力で週5日も週6日も働く必要はないということははっきりと言えます

別にそこまでがんばらなくても世の中なんとかなる

↑お兄ちゃんはね…お仕事頑張る以前にニートなんだよ!

なぜなら生活コストを落とすということが出来さえすれば

実際世の中って賞味週3日ぐらいのバイトでも十分生きていくことが出来るからです

その現実を今から皆さんにお話したいと思います

働きたくないとか言ってるやつに限って超働いている矛盾

みんな口では働きたくないとか言っておきながら

毎日律儀にしっかりと出勤していますよね?

で、一生懸命働いているのですから、すごいお金を貯めていて

30歳で貯金1500万とか貯まっていて

投資の運用だけで年間300万とか増えちゃうぜとかの状態ならいざ知れず

実際はそんなことはほぼ100%なく

結構な人がそのストレスを発散するために

昔の僕と同じように週末に飲みや遊びに行ったり散財して消えていきます

でその結果、一生懸命稼いだ金が気がついたらなくなっています笑

稼いでも稼いでも貯金なし~50万ぐらいのところをうろうろしているだけです

でまた日曜の夜に同じように働きたくないと言っています

要するにずっと永遠と繰り返しているわけですw

世の中の平均貯金額等を見てもわかる通り

この事実は明らかなのです!

年代別の平均貯金額中央値など

年収もある程度あるようないい大人が全く貯蓄すらないなんて珍しくもなんともないのです

これを見て…そもそも矛盾していると思いませんか?

僕はおかしくてしょうがないと思っています

僕よりも圧倒的にたくさん働いているはずの皆さんの貯金額の低さもさることながら

多くの人が金がない理由と言うのはストレスが原因であると私は思っていますが

そのストレスの根本的な原因となっているのは

その働きたくないと言ってる仕事自体だというのに…

にも関わらず、なぜかまた同じように働いているのです‥‥

でまた散財をして、全く同じことを繰り返しています

その根本の流れ自体を止めればそもそもストレスがなくなり

散財や浪費がなくなるのではないか?

と私は思うのですが

またアホの一つ覚えのように働いているのです

正直疑問以外考えられません

何をそんなに一生懸命働いているのでしょうか?

一体、何と戦っているのでしょうか?

そんなに頑張らなくても今の時代、余裕で生活なんてできる件

よく考えてほしいのですが

今の世の中って本当にそんなに一生懸命働く必要ありますか?

本当に命かけて働いて飯が食えないレベルで困窮することってありますか?

‥‥…

ぶっちゃけ全くそんなことないですよね?

私が日雇い派遣オンリーで生活していた超極貧時代ですら

さすがに飯が食えないというレベルまでは困窮はしませんでしたよ

ニコ生とかで七原くんって有名な人がいますが

私たち底辺界隈で最も有名な人と言っても過言ではない七原くん

まさに昔の自分はあんな感じの経済状態でした

(彼のように金がない状態でガールズバーとか飲み屋とかには行きませんでしたが)

そんなレベルですら飯が食えないという次元までは行かないのですから

そこらで週5日週6日で働いている方々が飯が食えないレベルの訳がないのです

でも彼らは働かなくてはいけないと

働かないと生きていけないみたいな感じで必死に働いています

先入観にとらわれすぎていて

働かないと生活が出来ないとか、辞めてしまったら人生終わり

みたいな感じで生きているのです

お前なんてどこに行っても通用しない!お前なんかを取ってくれる会社なんてねえぞ!辞めたら人生終わるぞ
お前なんてどこに行っても通用しない!お前なんかを取ってくれる会社なんてねえぞ!辞めたら人生終わるぞ(笑)

 

日本は非常に豊かな国ですし

食料も非常に豊富にあり、飢え死になんて正直99.999%ありません

ですので働かないと食えないなんてことは一切なく

最低限度さえ働いていれば余裕で食っていくこと自体は出来るのです

要するに非常に無駄に労働をしている人がなんと多いことか!

無駄な労働でしなくてもいいようなことでストレスを貯めて

結果自爆しているような方がめちゃくちゃ多いのです

仕事辞めたい仕事辞めたいとひたすら言いながら

うつろな目で毎朝出勤してくる人が世の中にめちゃくちゃ多いですが

そもそもそんなに頑張らなくてもいいのに

無駄に頑張ってしまっていて勝手につぶれて鬱病とか疲労困憊しているって話なのです笑

勝手に一生懸命働いて結果うつ病とか自爆する人

そもそもそのストレスを発散させるために週末散財して

結果またツラい仕事を辞めたい‥‥辞めたい‥‥言いながらやっているのはマジで本末転倒なのです

私は断言いたしますが、そんなに働かなくても間違いなく生きていけます!

私自身が皆さんに推奨するのは

週2週3ぐらいの軽めの労働を適当にやるというものですが

そのぐらいの負荷で適当に社会との接点を持ちつつ働くみたいな感じが

最も人間的な生活を送れると思うし

余計なストレスにより散財や浪費をすることも少なくなると思うし

結果的に所得が少なくなろうが、絶対に人生的な満足度は圧倒的に上になると思います

そもそも働きたくないなら、働かないでいられる努力をしろ!

私は思うんですが

ストレスや見栄とか世間体とか…そういったものを発散させるために

働きたくない仕事を我慢しつつも、無理やり働いているんですから

そもそも働かなくてもいいような努力をすればすべて解決できるんではないか?って思います

そこで私が推奨するのは、生活費レベルを下げるということです

生活レベルを下げれば、日々のランニングコスト自体がぐっと抑えられるのですから

そもそも働かなくても済む様になりますよね?

給料のコスパ自体も上がります!

ちょっと考ればわかるかと思いますが

毎月30万で生活していた人が、毎月15万で生活できるようになれば

その分浮いた15万でさらに1か月生活ができるようになることから

これは言い換えれば、要するに1か月間働かなくてもなんとかなる!ということになりますので

自由な時間が増えるのです!

働きたくないと言ってる人にとっては、これこそまさに最善の方法だと私は思います

子供がいるとか家族が居るとか独身とか、個人的な状況はそれぞれ違うでしょうが

最も簡単で、働かなくてもなんとかなる方法としては

生活レベルを落とすというのは誰でもできることですし

これって簡単だからコスパ最高だと思うんですよね!

働きたくないのなら、そもそものコストを下げる

それが出来ればベースの働く時間そのものを下げれるのですから

無理に働く必要もなくなりストレスもなくなり生きやすくなると思います

セミリタイア生活自体はやろうと思えばいつでもできる事実!

日本では生活をしていくだけ、ご飯を食べていくだけと言う感じで

普通に生きていくというだけなら、そこまでお金自体はかかりません

生活レベルを下げれば日々のコスパが上がると言いましたが

人が絶対に生きていくのに必要な支出として

家賃・光熱費・食費・税金がありますよね?

これらを確保するために必要な最低限の生活費を考えれば

今の自分でもセミリタイア生活自体は出来るのか?出来ないのか?

おのずと答えは見えてくると思います

そもそもですが家賃で考えてみても

今は都心県内でも、若干外れたところに行けば

家賃4万ぐらいのアパートなんていくらでもありますし

郊外に行けば2,3万とかもゴロゴロしています

で、そういったところでは都心の一等地等と違い

仕事自体がないか?と言えばそうではなく

普通に仕事自体はありふれています

大まかに節約して考えれば

ただ生きていくだけ!ご飯を食うだけという次元まで生活レベルを落とすと仮定すれば

1人暮らしで考えれば月10万もあれば生活自体は出来てしまうと私は考えています

月10万を稼ぐことを考えて欲しいのですが…

月10万を稼ぐことってどうですか?

難しいですか?笑

そこまで難しいことでもなんでもないですよね?

実際アルバイトだって週2.3もやれば月10万は稼げますよね?(地方とかは除く)

つまり月10万稼ぐことが出来れば、最低限の生活自体は送れてしまうのです

週2.3日頑張って働けば、生活自体は出来てしまうのですから

無理やり週5週6で働く必要もなく

無駄な疲労やストレスを抱える必要性もないため

これってある意味セミリタイア出来ていると言えなくもないと私は思います

生活レベルをただ落とすという超簡単なことで

セミリタイアするためのハードルはめちゃくちゃ下がるため

セミリタイア自体はやろうと思えばいつでもできるんですよ!

それをやろうとしない人が多いのは

やっぱり収入が~とか貯蓄が~とかで、自分の今後についての不安があるからなんですが

このようにその気になれば、セミリタイア自体のハードルは高くもなんでもなく

ほぼ誰でもいつでもセミリタイア自体は出来るのが現実だと私は考えています

セミリタイア自体は誰でも余裕でいつでもできるのです!ただみんなやらないだけなのです!

貯金100万あればセミリタイア自体は十分現実的な話になる!

私はガチで貯金100万あれば、セミリタイアをするのは個人的には十分可能だと思ってます

もちろん生活レベルを落とすこと

そして絶対にその生活レベルを上げないという前提の話ではありますが

週2.3日のアルバイトで月10万程度を稼ぎ出せれば

お金自体は減らなくなると思いますので

生活自体は十分成り立ちます

再現性100%!誰でも無料で月10万ネットで稼ぐ方法

だが…こういった話をすると、必ず現れるのは

そんな生活はみじめとか

節約生活をしたくないとか

欲しいものをたくさん買いたいとかそういった方が現れることでしょう…

そういった方に私から言いたいのは

欲しいものがたくさんあり、それらを買いたいのなら

もっと多く働けばいいだけの話であって

そもそも働きたくない、仕事を辞めたいと思っている人にとっては

それ以上にストレスの緩和や精神的な安定の方が全然物欲なんかよりもはるかに重要なものだと

私は考えているので、セミリタイアみたいな生活はその気になればいつでも送れますよ!ってことが言いたいのです

それでいて、最低限のお金を必要最低限の労働で稼ぎ出すことが出ているわけですから

その上で貯金が100万もあれば賞味10カ月程度の生活費があるため、どうやっても安定すると思います

今はミニマリストという人たちも数多く出てきているように、世の中の流れは明らかに

こうした無理して働くよりも自分らしく生きるという流れにシフトしていると思います

世の中が便利すぎて、そこまで生活するのにお金が必要ではないからです!

色々お話してきましたが

これが私が言う貯金100万もあれば、ぶっちゃけセミリタイア自体は出来るという話になります

巷ではセミリタイアするのに貯金が5000万必要とか

完全なリタイアをするには貯金が1億必要だ!という言ってる人がいますが

やろうと思えば、これほどまでに少ないお金でもセミリタイア自体は出来るのです

考えて欲しいんですけど

頑張って一生懸命貯金して働いて55歳で貯金5000万でセミリタイアするぞ~って言う人と

適当に働いて24歳で貯金100万でセミリタイアしようって人がいたら

どっちが人生レベルでは幸せなんでしょうかね?

今の時代、食べていくだけ、生活しているだけなら正直超楽勝です

一生懸命働く必要もなく、好きな時に働いて好きな時に遊んで休んでみたいな生活も全然可能です!

人生は楽しんだもの勝ちだと私は思っていますし

どっちが幸せかは私にはわかりませんが

嫌になれば、貯金なんてたいしてなかろうが十分セミリタイアなんてできるということを

私はこの記事で皆さんお伝えしたかったのです!

もっと肩の力を抜いて生きていきましょう!

今回は働きたくないなら働くな!貯金なんて100万もあればぶっちゃけセミリタイアできる件でした!

実際私は21カ月間の期間工で貯金700万を貯めてセミリタイア生活的なお気楽生活を送っています

働きたくないならちょっと頑張って貯金さえ作れば別に無理して働かないということもぶっちゃけ余裕ですよ

私も今100万ほど入れて運用中!一日数千円とかなら普通に抜けます

他の人のセミリタイアブログも見てみる

人気ブログランキング

↑応援クリックお願いします↑